profilephoto

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< October 2016 >>

categories

archives

【小田原】出会いは突然

こんにちは。

ニュートンです。 最近、テレビでよく見るハチ特集。

繁殖時期の今、ハチの警戒心が高いです。
知らず知らず巣に近づくとチクっと。
刺されると1日ブルーです。
体質によってはアレルギー症状が出たりと非常に危険ですよね。
普段見ない家の裏側見てください!
そこには彼らがいるかもしれません。
洗濯物にくっついて取り込んじゃったりとか嫌ですもんね。

そんな今日は出会っちゃった話。


天気もよくメガソーラーの敷地内の草刈中、


ソーラーパネル下に黒い物体が!!

(焦って写真なし、、、)
アシナガバチの巣

パネル下は雨に濡れないし絶好のポイントです。
ハチジェットを装備してプシューッと一撃。
効果あったのかな?
時間をおいて巣を取ります。
かなりしっかり繋がってる模様、手で引っ張るくらいではびくともしません。
根元からハサミで切って回収しました。
アシナガバチの巣はスズメバチの巣と比べると小型である。
今回、回収した巣はアシナガバチの巣としては大きめである。

巣が出来る条件として雨が濡れない場所、、フォレストアドベンチャーの木の足場(プラットフォーム)なんて絶好のポイントですよね。
安心してください。

私たちスタッフは日々コースチェックしています。 プラットフォームに巣は作らせないぜ!
今日も私たちはフォレストアドベンチャーの平和を守っています。

スポーツの秋を楽しみましょう!
おしまい


【小田原】ニョロニョロ

こんにちは。

ニュートンです。

 

山歩きしていると会いたくない奴らに会うことがあります。

ニョロニョロっと足下を通過したりするとゾッとしますよね。

あの細くて長いやつです。



もうお分かりですね。
本日のテーマはヘビです。



ヘビに出くわすとこのヘビは毒があるのか、ヘビの種類が気になるところですね。
日本本土でよく見るアオダイショウ、ヤマカガシ(有毒)、マムシ(有毒)の見分け方を紹介します。


見た目を確認して模様や色で判断するのは個体差があるので難しいです。

例えば、赤い模様があればヤマカガシと判断してOKですが、幼蛇であったり特異な個体は模様がはっきりでません。
そこで表皮の質感を確認して下さい。

確認してほしいのはツヤです。
ツヤがないマットでザラザラな質感のヘビはヤマカガシかマムシです。

 

wikipedia参照 ヤマカガシ

Gloydius blomhoffii1.jpg

wikipedia参照 マムシ


日本本土にいる毒ヘビはこの2種類なのでツヤがないヘビを見つけたら近づかないこと。触らないこと。

ヤマカガシ、マムシの違いは体型で判断できます。
ヤマカガシはストレートなすらっとした体型でマムシは三角頭でずんぐりムックリとした体型です。

アオダイショウもすらっとした体型でヤマカガシに似ているが表皮の質感はつるっとしているので判断できます。

これで3種類の違いはマスターしましたね。

ここまで来ると
森に入ってヘビに会いたくなったんではないでしょうか?

ヘビに出会っても見分けに自信が無い場合は手出しは禁物です。

知識をもって楽しい野外活動をお送りください。
 


【小田原】風魔忍者現る!

こんにちは。

27、28日は風魔忍者祭りでした。

27日は近畿日本ツーリスト様主催の忍者イベントを行いました。

昔、昔、小田原の森で風魔小太郎率いる風魔忍者が修行に励んだと言われています。

小田原の森を使って修行に励む現代の忍者たちの様子をご覧ください。

 

本日ご案内するのは笑顔がうるさすぎるくノ一まーにゃです(^^♪

 

忍者棒を用いてバランスを高める修行です。

あらよっと!まーにゃにかかればきれいなY字〜

 

お次は綱渡りの修行です。

バランスも大切ですが恐怖心に打ち勝つことも大切です。

抜き足、差し足、忍び足で課題をクリアしていきます。

 

その後はコースをまわっていきます。

ひらりと手放しできたかな?

手裏剣の的当ては難しかったですね〜

 

 

これからも忍者イベントを開催予定です。

忍者、修行、手裏剣など興味があればご連絡お待ちしてまーす。

小田原の森で風魔小太郎に君はなれるかな?

ニンニン!

 

 


【小田原】雨の日のお供

こんにちは。

ニュートンです。
毎日雨続きなので体調管理に気を付けていきたいですね。
雨の中でも活動する人には欠かせないゴアテックスレインウエアのメンテナンスを紹介します。

レインウエアは撥水が命。
濡れたレインウエアではせっかくの野外活動もいい思い出は作れません。

私たちの仕事にはなくてならないアイテムです。
ゴアテックスの撥水性を維持するのは汚れを落とすのがベストです。

まずは洗濯絵表示を確認して洗濯機を用いて洗濯します。

ファスナー、ベルクロは全部閉め、ドローコードは緩めます。

洗濯にはぬるま湯を用いた方が汚れは落ちやすいが水でもOKです。
各メーカーより専用洗剤が出ているが中性洗剤でもOKです。
漂白剤、柔軟剤の使用は厳禁です。

洗剤をしっかり落とす為すすぎは2回に設定し洗濯機を回します。


最後に乾燥機で乾燥して水分を飛ばします。 乾燥機を使わない場合は日陰干しし、あて布をしてアイロンをかけます。


これで雨の日も快適に過ごせます!
雨の日もお気に入りのレインウエアを持ってフォレストアドベンチャーを満喫しましょう!


【小田原】忍者電車で行く小田原風魔まつり

こんにちは。
8/27(土)に開催される風魔まつりのお得なツアープランを紹介します。
風魔まつりとは戦国時代に小田原北条氏を影で支え続けた忍者「風魔一党」を多くの人に知っていただくためのお祭りです。
今年は8/27、28の2日間お祭りを開催します。
8/27(土)限定!! 小田急ロマンスカー忍者列車で行く!忍者の里 小田原風魔まつり
当日のスケジュールは
・小田原城内で忍者イベント体験ができる
・小田原城・天守閣の見学
・フォレストアドベンチャーで忍者修行体験
・二宮尊徳翁が食した健康食、呉汁(冷し)の昼食付

お値段は

ロマンスカーに乗って小田原城天守閣、風魔まつり忍者体験して昼食を食べてフォレストアドベンチャーで遊んで

コミコミ3780円!!

すごくお得なプランになっています。

8/27フォレストアドベンチャー行くよって方には是非風魔まつり参加してほしいですね!

詳細は下記URLよりご確認下さい。

http://tabihatsu.jp/chikatabi/program/91499.html

 

 

 

 


【小田原】花火大会

こんにちは。

気づけば8月、夏真っ盛りですね!

夏といったら花火大会です。

小田原の花火大会といったら酒匂川の花火大会ですね。

今年は8/6(土)に開催されます。

目玉はなんといっても酒匂川にかかるナイアガラ花火です。

今年の打ち上げ数は9000発と去年以上の打ち上げ数です。

詳細はこちらから

 

近隣で開催予定の花火大会

 

8/1 箱根神社例大祭

8/2〜8/3 箱根園サマーナイトフェスタ納涼花火大会

8/4 湖尻龍神祭花火大会

8/5 鳥居焼まつり花火大会

8/7 足柄金太郎まつり

8/10 丹沢湖花火大会

8/16 箱根強羅夏まつり大文字焼

8/27 あしがら花火大会

 

県西部の花火大会をピックアップしました。

フォレストアドベンチャーにお越しの際はカバンに浴衣を詰めて花火大会もセットでお楽しみください。


【小田原】甲斐さん出演イチゲンさん放送日変更

こんにちは。

以前こちらでお知らせした甲斐林業さん出演のイチゲンさんの放送予定日が変更になりました。

放送は8/7です。

伐採ドミノお楽しみに!!

イチゲンさん


【小田原】百合の王様

こんにちは!!

ゆりかです。

本日は、小田原のパークで見られる花を紹介します。

 

入り口を右に見上げると、ひときわ目立つ大きな白い花が咲いています。

ヤマユリです。

 

ヤマユリは直径20−30cmと、百合の中でも最大級。

そのため「百合の王様」とも呼ばれています。

英語ではGold-banded Lilyと言い、その名の通り白地に黄色の縞模様と赤茶色の斑点が特徴的です。

 

顔が大きく、香りは甘く濃厚で、花粉は洋服に付くと染みになって取れない・・・

まさに物語に出てくるわがままな王様のようですね?!

 

 

実はこの花、1951年に神奈川の県の花として制定されました。

小田原や箱根の山でもよく見られるそうなのですが、まさかこんなに身近にあるとは!!!

山で見る百合は、逞しい野草という感じ。

お花屋さんでの儚い可憐な印象とは、また違った魅力を発見しました。

 

 

そんなヤマユリの花言葉は、

「荘厳・威厳」「人生の楽しみ」「純潔・飾らない愛」

 

 

百合の香りに誘われて、「人生の楽しみ」見つけてみませんか?

スタッフ一同、お待ち申し上げております。

百合の香りの友梨香でした。

 


【小田原】きまつり速報

こんにちは。

ニュートンです。

7/30に開催される「きまつり」で行われる予約制のプログラムの空き状況を紹介いたします。

きまつりパンフレット

申込受付中のプログラム

・森と木に包まれるツアー森林ツアー 【第2部】午前11時00分〜午後3時30分頃

 

・夕暮れジップライン        【第5回】午後5時00分〜
                  【第6回】午後5時30分〜(残りあとわずか)

 

・親子木工教室           予約制、当日参加枠あり

 

以下のプログラムは定員に達しましたので受付終了です。

申込ありがとうございました。

・むささびナイトハイク
・森で遊ぼう〜ひみつ基地・弓矢・笹鉄砲をつくろう〜

・小田原産木材でカホンを作ってみようワークショップ

・森を駆け抜けろ!MTB体験ツアー

 

詳細、お申込みはこちらからご確認下さい。

http://www.city.odawara.kanagawa.jp/municipality/industry/agricult/forest/summerfestival_h28.html (小田原市HP)

 

7/30,31ちょうちんまつりも行われます。

http://www.city.odawara.kanagawa.jp/kanko/event/JUL/natumaturi.html

昼はきまつり、夜はちょうちんまつりがお楽しみいただけます。

週末は小田原にお出かけ決定ですね。

皆様のお越しお待ちしてます。


【小田原】小田原のチカラ

こんにちは。

ニュートンです。

小田原にお住まいの方、そうでない方も小田原のキュートなロゴをご存知でしょうか?

おだわら

豊かな自然環境、産業、歴史・文化など小田原の魅力ををつめこんだキュートなロゴ「小田原」が誕生しました。

 

デザインには意味があります。

ろご

黄色:海に臨む段々畑の片浦レモン

   片浦レモンといえば各種商品化されています。

   フォレストアドベンチャーでは片浦レモンジェラートを販売しています。

   遊んだあとのアイスは絶品です。


青:高台から眺める相模湾の2色の海と空

  高台から遮るものもなく海と空の青さが視界いっぱいに広がります。

  空気の澄んだ冬が特にお勧めです。

  
ピンク:曽我梅林に咲く梅の花

    市の花である梅

    曽我梅林だけではなく辻村山林でも梅を育てています。

    お花の季節にぜひお立ち寄りください。

 

ろご

緑:足柄平野や山あいに広がる田畑

  小田急線から見える田園風景に小田原に帰って来たなと感じます。


オレンジ:神奈川県一の収穫量を誇るみかん

     太陽を吸収したみかんはみずみずしくて甘いです。

     冬の必需品です。

 

ろご

灰色:小田原のシンボル小田原城

   平成の大改修を行った小田原城はいつでも小田原のシンボルです。


白×ピンク:多くの老舗が作り続けているかまぼこ

      小田原のお土産といったらなんていってもかまぼこですね!

           
黒×オレンジ:伝統の小田原ちょうちん

       小田原駅でお出迎えする巨大な小田原ちょうちん

       なんとあのちょうちんは畳むことが出来ます。


水色:西に臨む箱根連山と青い空

   天気の良い日に箱根トレッキングなんていかがでしょうか。

   コースも豊富です

   電車、バスでアクセス良好です。

「小田原市役所 ちょうちん」の画像検索結果

 

自然が多く長い歴史がある小田原らしいロゴになっています。

調べていくと改めて小田原らしさを発見できました。

小田原の人でも知っている人は少ないと思われます。

小田原らしさ、地元を思い起こせるこのロゴを知っていただきたいです。

県外の人にも小田原にはこれだけいい所があるんだよとロゴを通じて伝えていきたいですね。


| 1/28PAGES | >>