profilephoto

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

categories

archives

【小田原】ひとっ風呂浴びよう!

 

こんにちは!

小田原に来て二年目、山田です。

前回のブログ登場から随分経ってしまいました。

 

たっぷり遊んだ後のお客さまに、

お風呂はどこがオススメですか?』

そんな問い合わせ、よくいただきます。

そんな時、箱根の日帰り温泉や小田原駅前の万葉の湯、コロナの湯をおすすめしてましたが……

それだけじゃないんです。

 

銭湯』があります。

 

 

そういいながら実は、水を沸かした銭湯は初体験。(スーパー銭湯と温泉を引いている銭湯はありますが)

しばし、レポートにお付き合いください。

 

 

小田原駅東口から徒歩で約15分。

住宅地の中にある創業83年の『中嶋湯』。

今では小田原市唯一の銭湯です。

男女で入り口が違うので間違えないように。

向かって右側が女湯、左側が男湯です。

 

 や、安い!

 

 番台で料金を支払い、広くはないけど手入れされた脱衣場で着替え。鍵付ロッカーが10個、脱衣かごもあります。

 銭湯と言えば、ケロ●ンの洗面器のイメージだったのですが、ケロヨンのロゴがない黄色の洗面器でした。

 洗い場は10箇所、お湯と水のカラン、ホースのないシャワー。石鹸・シャンプー類はありません(番台で販売)。

 他に一ヶ所、シャワーブースがありました。立ったまま体を流したい方向けのようです。

 

 女湯の壁には『富士山と三保の松原?』の鮮やかなペンキ画(後で聞いたら、女湯は空想で描いた風景で、男湯は富士山が描いてあるそうです。)

 浴槽は大小ふたつ。手足がしっかり伸ばせます。

 壁と天井は空色、天井が高いので開放感がすごい。

 いつまでも入ってられそうです。

 

上がると、常連のお姉さま方のガールズ(?) トークに花が咲いており、地元に愛されてるのだなと思いました。

有料の貸しドライヤーがあります。

髪の長い方は乾かすのが大変かも。シャワーキャップ用意してもいいですね。

 

背中のコリも取れ、さっぱりしました。

 

 私は一人で行ってしまったんですが、フォレストアドベンチャーの後にみんなで銭湯に行くのも楽しそうですね。 

 

施設情報 

中嶋湯 火曜日定休 午後3時30分から午後9時30分まで


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック