profilephoto

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

categories

archives

【小田原】雨の日のお仕事part2

みなさんこんにちは!

天気予報を見ながらテンション上がったり下がったりのキャタピーです!

 

最近晴れてるなぁと思っていたんですが、また梅雨空の日々に戻ってしまいました…。

まあでもせっかくなので、

「パークでは雨の日こんな事やってますよ〜」

という感じで紹介していきます!

 

ちなみに実はこの記事、2年ぶりですがなんとpart2になるんですね(笑)

 

part1はこちら↓↓

http://blog-o.foret-aventure.jp/?eid=379

 

というわけで今回は

プラットフォームの掃除

です!

みなさん、フォレストアドベンチャーで遊んでいると、木の上に台がありますよね?

この台、名称としては「プラットフォーム

といいます。

 

この「プラットフォーム」なんですが、木の板でできてるだけなので放っておくと「コケ」が生えてくるんですね。

これが雨で濡れたりすると…

ツルツルすべるんです!

 

ランニングシューズのような柔らかいソールならまだグリップが効くんですが、

登山靴(特に岩場向けのタイプ!)みたいにソールが硬ければ、板のコケは非常にすべりやすいんです…。

特に小田原の場合、

パークの真ん中にがあるのでコケが生えやすいんです!

 

そうなると「プラットフォーム」は木の上なので、安全確保しているとはいえ結構怖いですよね。

なので、たまに掃除をしてあげます!

 

やり方は簡単!

プラットフォーム」上に「デッキブラシ」等を持って上がり、ゴシゴシするだけなんですが…

理想の条件としてはどしゃ降りの日なんです!

 

何故かと言うと…雨が降ってない場合、ゴシゴシした「コケ」を流そうとすると

水の入ったバケツを持って上がるか、ロープで引き上げるかしかないんです。

これには結構水の量が必要で、が遠い所は1人だとものすごい時間がかかります!

 

もちろん、せっかくゴシゴシしてもそのままにしておくとまた繁殖してきちゃうんですね…。

 

そこで楽(?)に掃除する方法を考えた結果、

 

どしゃ降り」の日に掃除すること

 

になってしまいました(笑)

 

どしゃ降り」であれば、

ゴシゴシしたそばから汚れが流れて行くのでスタッフは非常に楽ですね!

(もちろん雨ガッパは上下必要ですが…)

 

終わったらスタッフは濡れた服を着替えるだけです。

これは晴れててもどちらにしろ服が濡れる汚れるなのでそんなに変わらないです(笑)

 

でも掃除をするとこんなに綺麗になります。(写真だと分かりにくいかな…)

写真の、ゴシゴシ前(上部)とゴシゴシ後(左下)を比べるとなんとなくわかりますね。

 

とまあ、こんな感じで定期的に「プラットフォーム」の掃除をしています。

ちなみに「プラットフォーム」を綺麗にすることで、板の劣化も多少は防ぐ事ができるんですよ!

 

また次の機会がありましたら、他のお仕事も紹介していきまーす!

それでは!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック